~ しみずの福祉の中心に ~

イベント報告
トップページ > イベント報告

 イベント報告

みなとふれあい
ひびきワーク
うみのこセンター
うしおワーク
うなばら学園
なぎさホームわだつみ


みなとふれあいセンター_アイコン

みなとふれあいセンター【平成30年度】



単発・リハビリ教室


DSC04766

DSC04773

 
2018年12月25日
  12月20日(木)静岡市立清水病院リハビリテーション技術科 科長 澤野先生をお招きし「転ばないからだづくり」についてのお話を伺いながら、軽い体操を行いました。肩甲骨や太もも、足首の動かし方を教えていただき、毎日行うことで転びにくい体になるとのこと。また、冬でも水分は失われる為、水分補給の大切さや、ヒートショックが起こるしくみと予防法についてもご指導いただきました。まだまだ寒くなります。今日のお話や体操をお宅でも実践し、元気に過ごしていただきたいと思います。


単発・クリスマスの寄せ植え教室


DSC04745

DSC04758

 
2018年12月12日
  12月10日クリスマスの寄せ植え教室を行いました。今回も㈱エンチョーのスタッフを招きご指導していただきました。10名の参加者は、色鮮やかなビオラやガーデンシクラメン等をどのように配置するか悩みながら、最後は株元に松ぼっくりを置き、ゴールドクレストにクリスマスらしくリボンを飾りました。育て方と水やりの仕方をご指導いただいたので、春先まで綺麗な花が咲き続けることを願います。


駒越まつりに参加しました


IMG_20181028_101618


 
2018年11月6日
  毎年事業団では、地域貢献事業の一環として、清水区迎山町にある忠霊塔公園で開催される駒越まつりに参加しています。今回の売り上げは、駒越地区社会福祉協議会と北海道胆振東部地震被災者に寄附することになっています。今年は「射的」と「スーパーボールすくい」のブースを出展し、射的は特に男の子に人気があり、狙った景品が取れず何度も挑戦した子もいました。小さなお子さんは、付添いのお父さん、おじいちゃんにアドバイスを受け、目当ての景品をゲットしていました。スーパーボールすくいも大人気で、用意した600個のスーパーボールはあっという間に終わってしまいました。


羽衣ライオンズクラブ杯グラウンドゴルフ大会


DSC04458

DSC04450
 
2018年10月23日
  10月21日(日)晴天に恵まれ、第23回清水羽衣ライオンズクラブ杯・第67回グラウンドゴルフ大会が清見潟公園スポーツセンター芝生広場で行われました。今年も清水ライオンズクラブ様に物心ともにご協力いただき、清水身体障害者協会会員39名と清水羽衣ライオンズクラブ14名の混合チームで競技を楽しみました。前半は、1年振りのコースに馴染めず「思うようにボールが転がらない」などの声が聞かれましたが、後半はいつもの調子を取り戻していました。競技を通し、お互い親睦が深まった1日となりました。


バスハイク


DSC04329

DSC04369
 
2018年9月27日
  9月14日あいにくの天気となりましたが、利用者の方31名とバスハイクに出掛けました。富士山世界遺産センターを見学し、富士川サービスエリアではフジスカイビュー(大観覧車)に乗りました。富士山世界遺産センターの逆さ富士をイメージした木格子は、目の前の水盤に映るようになっており、とても斬新な建物でした。館内はラセンスロープを上り富士登山を疑似体験出来るようになっていて、壁に夏富士や茶畑、登山をする人など映し出され「富士山に登っている感じが嬉しい」との声が聞かれました。頂上のて展望ホールでは、本来晴天であれば、富士山の絶景が楽しめるはずでしたが残念でした。富士川サービスエリアフジスカイビューは、バリアフリーのゴンドラになっており、車いすの方でも安心して乗降が出来ました。富士山を満喫した1日となりました。

   


第23回駒越地区「みんなのレクリエーション大会」開催されました


DSC04300

DSC04288
 
2018年8月27日
  8月19日(日)午後5時より事業団グラウンドにて、駒越地区に住む幼児をはじめ、若い方からお年寄り、そして障害を持つ方皆が楽しく交流し、思いやりに満ちたまちづくりを目的とした、第23回駒越地区「みんなのレクリエーション大会」が開催されました。参加者は107名。大勢の人達でグラウンドは賑わい、ゲームを行った後はお待ちかねのカレー、フランクフルト、かき氷をお腹一杯食べました。猛暑日が続き夕方の気温も心配されましたが、過ごしやすく、レクリエーション日和となりました。

   


「みなとふれあい福祉学級」を行いました!


DSC03969

DSC04059
 
2018年8月27日
  8月9日(木)10日(金)の1泊2日、静岡市しみず社会福祉事業団にて「第29回みなとふれあい福祉学級」を行いました。20名の小学校4~6年生の元気な子供たちが参加し、福祉について楽しく学びました。「障がい者スポーツの体験」「車いす体験」「中央特別支援学校見学」メニューは盛りだくさん。2日間を終え感想文には、「車いすの人がいたら、困っている事を聞いて助けてあげたい」など、優しい気持ちがたくさん書いてありました。この体験を生かし、笑顔あふれる地域になって欲しいと思いました。

   


宿泊型防災訓練


防災⑴

防災⑵
 
2018年7月18日
  7月6日(金)・7日(土)、宿泊型防災訓練を行いました。
今回で3回目となるこの訓練は、利用者様が事業団内で生活を送っている最中に震災が発生したことを想定し、行っているものです。
今年度は、各施設において、停電になつたことを想定した消灯訓練や引き渡し訓練も実施しました。
また、駒越地区の皆様や関係機関にもご協力いただき、より充実した訓練が出来たと思います。
今後も継続して取り組むことにより、有事の際には、より安心で安全な避難生活が送ることが出来ればと考えています。

   


「みんとふれあいセンター陶芸教室体験会」のお知らせ


DSC03546

陶芸
 2018年7月17日
  9月5日(水)と10月3日(水)18時から19時30分まで、静岡市しみず社会福祉事業団にて、みなとふれあいセンターの教室を皆さんに知ってもらうことを目的に、陶芸教室の体験会を行います!9月はろくろを使って成形、10月は釉薬や絵付けを行います。乾燥後は事業団の陶芸釜で本焼きを行い、お渡しは11月です。身体障害者手帳をお持ちの方(みなとふれあいセンターの教室を利用していない方)、当事者のご家族、関係機関の職員、みなとの事業に興味のある方、是非ご参加ください。募集定員は16名で先着順となっていまので、お早目にお申込みください。
       

       詳細はこちら
   


「みなとふれあい福祉学級」参加者募集!!


DSC01989

DSC02058
 2018年6月19日
  今年もやります!8月9日(木)10日(金)の1泊2日、静岡市しみず社会福祉事業団にて「第29回みなとふれあい福祉学級」を行います。
募集要項と申込書はこちらをクリックしてください。
       

       詳細はこちら
   


「みなとふれあいセンタースポーツ教室体験会」のお知らせ


maxresdefault
 2018年5月15日
  6月16日(土)9時30分から12時まで、静岡市しみず社会福祉事業団グラウンド及び体育館にて「みなとふれあいセンタースポーツ体験会」を行います。身体障害者手帳をお持ちの方(現在みなとふれあいセンターを利用していない方)、当事者のご家族、関係機関職員、みなとの事業に興味のある方、是非ご参加ください。
詳しくは、下記をクリックしてください。


       詳細はこちら
   


【平成28年度イベント報告はこちら】

みなとふれあいセンター_アイコン



【平成29年度イベント報告はこちら】

みなとふれあいセンター_アイコン

みなとふれあい
ひびきワーク
うみのこセンター
うしおワーク
うなばら学園
なぎさホームわだつみ