~ しみずの福祉の中心に ~

イベント報告
トップページ > イベント報告 > イベント報告【平成29年度】

 イベント報告

みなとふれあい
ひびきワーク
うみのこセンター
うしおワーク
うなばら学園
なぎさホームわだつみ


みなとふれあいセンター_アイコン

みなとふれあいセンター【平成29年度】



グラウンドゴルフ大会


DSC03256

DSC03239

 2018年3月29日
  3月10日(土)清水身体障害者協会主催「第66回グラウンドゴルフ大会」が事業団で行われ34名が参加しました。当日は、前日までの雨天の関係でグラウンドのコンディションが悪く、多目的ホールでの開催となりましたが「スカットゴルフ」「アキュラシー」「ホールインワン」等5種類のゲームを行い、総合得点で優勝を競い合いました。思うようにボールが転がらず得点が入らなかった人、5投全てリングを通過し高得点を取った人等、たくさんの歓声が飛び交い楽しい1日となりました。



心のバリアフリーイベントに参加します


rapo_ns_boccia

rapo_ns_diskgolf_mini

 2018年3月2日
  平成30年3月17日(土)10時から15時まで、青葉シンボルロードで「静岡市心のバリアフリーイベント」が開催されます。当センターは「ボッチャ」「フライングディスク」等の障がい者スポーツ体験ブースを出展します。障がいのある方でも気軽に楽しめる軽スポーツを、多くの来場者の皆さんに楽しんでいただきたいと思います。
詳しくは、下記のアドレスをご覧ください。

http://www.city.shizuoka.jp/472_000021.html



みんなのレクリエーション大会


DSC03148

DSC03146

 2018年3月1日
  平成30年2月18日(日)思いやりに満ちたまちづくりを目的に、駒越地区社会福祉協議会が主催(当法人は共催)する第22回駒越地区「みんなのレクリエーション大会」が多目的ホールで行われました。子どもも、若い方も、お年寄りも、障がいを持つ方も一緒に楽しく交流しました。今回は50名の参加者が7種類のゲームをグループごとに回り、総合得点で順位を競いました。ゲーム終了後は豚汁とおむすびをいただきました。作り立ての豚汁とおむすびはとても美味しく、心も体も温まり、お腹一杯になりました。



平成30年度ハッスル教室参加者募集!!


ボッチャイラスト


 2018年2月2日
  平成30年度「みなとふれあいハッスル教室」参加者を募集します。
下記のアイコンをクリックし、3月7日(水)までにお申し込みください。
お問い合わせはみなとふれあいセンターまで。

詳細はこちら




第36回新春もちつき大会


もちつき


 2018年1月24日
  平成30年1月18日(木)、第36回新春もちつき大会を実施しました。この日は前日の雨の影響により、残念ながらセレモニーやアトラクションを行うことができませんでしたが、約40㎏のもち米を突き、磯辺・きなこ・大福の3種類の餅を作りました。
利用者の皆さんは実際に杵を持って餅を突く体験をしたり、出来上がった餅をおいしそうに食べていて大満足の様子でした。


単発教室★リハビリ


DSC02928

DSC02930
 2018年1月10日
  平成29年12月21日、静岡市立清水病院リハビリテーション科の澤野先生にお越しいただき「日常に必要な体力をつけるためには」をテーマに、大きな筋肉の使い方、転倒予防の運動についてお話を聞きながら椅子に座った状態で色々な運動を行いました。片足を上げ太ももを意識する運動から難易度は徐々にあがり、両手が左右違う動きをしながら、足を合わせて動かす運動は、頭が混乱し笑いに変わっていました。日常生活では、運動を続けることも必要ですが「意識して行う」ことが大切であると感じました。


単発教室★寄せ植え


DSC02833

DSC02864
 2018年1月10日
  平成29年12月12日、㈱エンチョースタッフを講師に招き、お正月用の寄せ植えを行いました。11名の参加者は松、葉牡丹、ジュリアン等5種類の花を自分流にアレンジし色とりどりに植えました。スタッフの方に、花の特徴や育て方について丁寧に教えていただき「来年も綺麗な花を咲かせたい」と、願っていました。
ちなみに松の花言葉は「不老長寿」や「永遠の若さ」等があり、冬でも緑の葉を1年中保つことから、とても縁起の良い花とされています。皆さんも松のように、いつまでも若々しく元気に過ごして欲しいと思います。


静岡市スポーツふれあいフェスティバル


PB110861

PB110864
 2017年12月1日
  平成29年11月11日(土)静岡市主催の静岡スポーツふれあいフェスティバル(総合型地域スポーツクラブ合同イベント)が静岡市中央体育館で行われました。総合型地域スポーツクラブとは、市民が身近な地域でスポーツに親しむきっかけ作りとして『自分のやりたい種目に』『だれもが』『自分で楽しめるレベルで』スポーツに参加出来るクラブです。当法人は協力団体として「障がい者スポーツ体験」コーナーを担当し、3輪の競技用車いす「レーサー」の試乗や、フライングディスク、ボッチャ体験を行いました。レーサーを体験した親子からは「貴重な体験が出来た」と、改めて車いす操作の難しさを実感したとの声が聞かれる等、障がい者スポーツの理解促進が図られた1日でした。


文化作品展に出展!


DSC02675

DSC02676
 2017年12月1日
  平成29年11月10日から13日まで、静岡市清水福祉総合文化祭作品展がはーとぴあ清水で開催され、みなとふれあいセンターの書道教室、ペン習字教室、陶芸教室に通う皆さんが今年一番の作品を出品しました。毎年恒例で、利用者さんの腕前は講師が驚くほど上達しています。書道教室の作品は、暫くみなとふれあいセンター教室内に飾らせていただきます。


宿泊型防災訓練

防災⑴

防災⑵
 2017年11月9日
  10月6日(金)・7日(土)、宿泊型防災訓練を行いました。
 この訓練は、利用者様が事業団内で生活を送っている日中に震災が発生したことを想定し、昨年度から行っているもので、昨年度は全員で多目的ホールでの寝泊りでしたが、今年度は、普段利用している事業所での宿泊を体験する訓練を実施しました。
 また、有事の際には事業団敷地内で避難生活を送ることが想定される駒越地区の皆様にもご参加いただき、事業の主旨や障がい特性についてのご理解を深めていただきました。
 今後も継続して取り組むことにより、実際の避難生活に少しでも近づけることが出来ればと考えています。


施設案内板・駐車場案内板を設置しました!

施設案内看板

駐車場看板
 2017年10月16日
  今回、来訪者の方々が気持ち良く施設に立ち寄っていただけるようにと願いを込めて、各施設の案内看板と駐車場の案内看板を新たに設置しました。
 同一敷地内に複数の施設が点在するので、ぜひこの案内看板を参考に施設までお立ち寄り下さい。


グラウンドゴルフ大会開催

DSC02432

DSC02439
 2017年10月10日
  平成29年10月1日(日)、みなとふれあいセンター後援のグラウンドゴルフ大会(清水羽衣ライオンズクラブ杯)が緑地公園(清水区横砂)で開催され、63名の選手が参加しました。
毎年、清水羽衣ライオンズクラブ様の地域貢献活動の一環として開催され、清水身体障害者協会会員の皆様と一緒にグラウンドゴルフを行い、楽しく交流しています。
今年も日頃の練習の成果を十分に発揮し、熱戦が繰り広げられました。
入賞・ホールインワン賞の方々には、豪華景品が贈呈され、大変盛り上がりました。


福祉のまつりに参加しました。

DSC02381

DSC02383
 2017年9月27日
  平成29年9月24日(日)マリンパークイベント広場において「福祉のまつり2017」が開催され、晴天の中、大勢の来場者で会場は賑わいました。
みなとふれあいセンターは「障がい者スポーツ体験」を行い、ボッチャとスカットボールを合わせたゲームや、ゲッターゴルフを皆さんに体験していただきました。
ボッチャのボールを初めて触ったという方からは「意外に重たい」「思ったより小さい」等、様々な感想を持たれ、障がい者スポーツの難しさや楽しさを体験していただくことが出来ました。年齢問わず楽しむことが出来るスポーツとして、これからも皆さんに紹介していきたいと思います。


バスハイク

DSC02225

DSC02241
 2017年9月20日
  平成29年9月8日(金)、34名の利用者の皆さんとボランティア2名で浜松へ出掛けました。大河ドラマ館では、ドラマに出演している俳優の等身大パネルとパチリ!ドラマに出演した気分を味わい、すっかり俳優気分。昼食の餃子は「全部食べられない。」と言いながら餃子だけは完食。スウィーツコミュニティでは和・洋菓子の試食や販売があり、家族や日頃お世話になっている方々へのお土産をかご一杯に買っていました。よく歩き、よく笑った1日でした。

第21回駒越地区「みんなのレクリエーション大会」

DSC02204
 2017年8月21日
 平成29年8月20日(日)に『第21回駒越地区みんなのレクリエーション大会』(主催:駒越地区社会福祉協議会 共催:静岡市しみず社会福祉事業団)が開催されました。参加された障がいのある方や地域の方々は、スリッパとばしや魚釣りなどそれぞれのゲームに挑戦し、その後カレーライスとフランクフルト、かき氷を食べて夏のひと時を楽しく過ごしました。

七夕飾り

DSC01820

DSC01822

 2017年7月10日
 







 今年もペン習字と書道教室に通われている皆さんが、短冊に願い事を書きました。筆や鉛筆、クレヨン、色鉛筆を使いたくさんの短冊が出来ました。
笹の葉に綺麗に飾り付けし、願い事が叶うようお願いしました。
今年は、彦星と織姫が巡り会えますように。


セーフティードライバーコンテストに参加しました。

IMG_20170706_110650



 2017年7月10日
 







  平成29年7月6日、スルガ自動車学校で行われた「第29回セーフティードライバーコンテスト(清水地区大会)」に参加しました。このコンテストは、学科テストと運転技能テストの合計得点で順位を競うもので、静岡市しみず社会福祉事業団からは、なぎさホーム主任:中井哲人さん、うしおワーク指導員:濱田美和さん、みなとふれあいセンター指導員:三津山典世さんの3名が参加。その結果、個人戦では入賞を逃したものの、団体戦では見事優勝しました。
これを機に、今まで以上に交通安全に心掛けたいものです。


本館階段の壁が綺麗になりました。

DSC01814

DSC01817

 2017年7月10日
 







  静岡市駿河区の株式会社ジェスTWさんのご好意により、本館階段の壁を塗り替えていたただきました。平成26年から通算4年目となり、今回延べ4日間14名の職人の方々がボランティアで作業をしてくれました。
お陰様で壁は見違えるような白に変わり、利用者からも「凄いきれーい」と、歓声があがりました。
ジェスTWの皆様
本当にありがとうございました。


みなとふれあい福祉学級参加者募集!!

DSC00926

DSC00961
 2017年7月10日
  平成29年8月9日(水)午前10時から9日(木)午後3時まで【1泊2日】、第28回みなとふれあい福祉学級を開催します。静岡市清水区の小学校4年生から6年生を対象に「障がい者スポーツ体験」「体の不自由な人のお話」「競技用車椅子の紹介・体験」「静岡視覚特別支援学校の見学」等を行い、障がいのある方への理解を深め、社会に貢献する子供たちを育てることを目的としています。違う小学校の子ども達との新しい出会いや、上級生は自然にリーダーシップがとれるようになるなど、福祉体験以外にも収穫が一杯です。
定員に限りがありますので、詳しくはみなとふれあいセンターまでお問い合わせください。
申し込みの締め切りは、7月21日(金)です。
是非、皆さんの参加をお待ちしています。

詳細はこちら



ボランティア募集!!

ボランティア画像
 2017年6月15日
 当法人では、各施設でご活躍していただけるボランティアの方を募集しています。施設によって様々なボランティアの内容がありますのでご自身に合ったボランティアを選んでいただけると思います。
詳細につきましては、ボランティア募集チラシがありますので下記アイコンをクリックのうえ、ご参照ください。

詳細はこちら



鈴与マッチングギフト贈呈式

DSC01801

ボッチャ画像

 2017年6月12日
 







 平成29年度「鈴与マッチングギフト」助成金を受けられることが決定し、6月5日ボッチャ教室の際に鈴与職員様よりボッチャボールセット1セットの目録贈呈が行われました。ボールの破損等が目立っていたので、新しいボールで気分も一新。これからもボッチャを楽しみながら健康的に過ごして行きたいと思います。そして、目指すはパラリンピック?!



車椅子卓球台購入の助成を受けました。

DSC01595

DSC01604
 2017年5月22日
 







 公益信託市川園社会福祉基金の助成を受け、卓球教室用に車椅子卓球台を購入しました。車椅子卓球台は、卓球台の下に車椅子が入りやすい構造となっています。車椅子の方でも無理なく卓球が楽しめる様になりました。大切に使わせていただきます。



【平成28年度イベント報告はこちら】

みなとふれあいセンター_アイコン



【平成29年度イベント報告はこちら】

みなとふれあいセンター_アイコン

みなとふれあい
ひびきワーク
うみのこセンター
うしおワーク
うなばら学園
なぎさホームわだつみ