~ しみずの福祉の中心に ~

施設紹介

事業内容

母子療育訓練

「豊かな親子関係を育む」「情緒の安定を図る」「基本的習慣の確立を促す」ことを療育の柱として以下の訓練を実施します。

①親子教室(未入園児:毎月3回)
 母子関係を大切にしたふれあい活動を通し、子どもの発達や成
 長への支援を行います。
②並行通所(毎月2~3回)
 各園に通園し、集団生活になじみにくい子達を対象に小グルー
 プでの療育を行います。
 母子療育訓練


特別指導及び療育相談

*特別指導
  育児や進路に関する悩みや心配ごと等に対して、小児神経内
  科医及び臨床発達心理士、それぞれの専門的立場から適切な
  指導、助言を行います。(毎月1回 第1月曜日)

*療育相談
  子どもの成長・発達の中で、日々の疑問や悩みなど、発達の
  視点から臨床発達心理士による専門的なアドバイス・指導を
  行い、保護者の子育てを支援します。(年24回)
 特別指導


他機関との連携

①市保健センターで開催している1歳6カ月健診の事後フォロー
 グループ(清水区2カ所)への職員派遣。

②子どもが通う地域のこども園・保育園・幼稚園への訪問支援。
 他機関


交流保育

健常児との交流を通じ、遊びの楽しさを感じることで大きな集団の中で自分の能力を十分に発揮できることを目的に、こども園の協力のもと週1回、静岡市が指定した清水区内6箇所(清水・入江・飯田南・有度北・折戸・興津北)のこども園で交流保育を実施します。
 交流保育


家族支援

入園や就学、育児など、家族が抱えている悩みや問題について、当事者や支援者が話し合いや交流会を通して解決していけるよう、母親・父親教室等を定期的に開催します。また、親の会の行事に協力し、保護者間のつながりの強化、相互の情報交換の場を
促し、家族が子どもの今の表れを理解し、受け止めていくことができるよう支援します。
 家族支援


就学・入園に向けての支援

こども園・保育園・幼稚園等への入園や、小学校就学に向けての学校見学や体験のばを提供し、就学・入園の支援を行います。

 就学